免許状更新講習

トップページ > 免許状更新講習

岩国短期大学免許状更新講習について ~ 平成29年度 ~

はじめに

本学では幼稚園教諭を対象に、平成29年度免許状更新講習(必修領域・選択必修領域)を実施いたします。
この件に関する情報は本学ホームページ上にて随時お知らせしていきます。

※教員免許更新制についての詳細は、文部科学省のホームページをご参照ください。 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/

→教員免許更新制に関して質問がある方は、まず「教員免許更新制Q&A」をご覧ください。

たとえば・・・[ Q ]幼稚園教員の免許を持っている保育所の保育士は免許状更新講習を受講できますか。

→現在教員として勤務していない教員免許状所持者の方は、こちらを参考にしてください。

概要

1. 講習の目的

必修領域

幼稚園教諭に求められる最新の知識を習得するとともに今日の教育問題についての理解を深める。

選択必修領域

幼児教育の現場で求められる国際理解や異文化理解のための基本理念と具体的な対応の視点について理解する。

2. 開催日

必修領域    平成29年8月19日(土)(災害等による振替日 8月27日(日))
選択必修領域  平成29年8月20日(日)(災害等による振替日 8月26日(土))

3. 会場

岩国短期大学  演習室5

4. 開設する領域と講習名

必修領域6時間   「幼児教育の最新事情」

選択必修領域6時間 「幼児教育の現場における異文化理解」

5. 募集定員

各80名

6. 募集期間

平成29年6月1日から6月15日まで

7. 受講料

各6,000円

8. 対象者

平成30年3月31日に修了確認期限を迎える幼稚園教諭(下記の生年月日該当者)

  • 昭和37年4月2日~ 昭和38年4月1日
  • 昭和47年4月2日~ 昭和48年4月1日
  • 昭和57年4月2日~ 昭和58年4月1日

平成31年3月31日に修了確認期限を迎える幼稚園教諭(下記の生年月日該当者)

  • 昭和38年4月2日~ 昭和39年4月1日
  • 昭和48年4月2日~ 昭和49年4月1日
  • 昭和58年4月2日~ 昭和59年4月1日

※現職の幼稚園教諭以外の方も受講資格がある場合がありますので、本学にお問い合わせください。
なお、文部科学省ホームページにて修了確認期限をチェックできます。

9. 受講予約申込みについて =6月15日(木)をもって受講申し込み受付けは終了いたしました。=

平成29年6月1日(木)から15日(木)17時まで電子メールでの予約受付を行います。

*必ず、本学からの返信を受信できる状況で送信してください。

なお、先着順での決定ではありません。また、応募者多数の場合、2日間受講可能な方を優先し、更新の緊急度等勘案のうえ、抽選とさせていただきますので、ご了承ください。

予約結果については、6月19日以降メールでご連絡いたします。同時に、受講予約が決定された方には、「受講申込書」「受講料振込票」を郵送いたします。

 :予約手順:

  1. 1.本学ホームページから、「予約申込用紙」(Excel ファイル)をダウンロードし、必要事項を入力して、保存してください。 (「予約申込用紙」(Excelファイル)はこちらをクリックしてダウンロードしてください。)
  2. 2.本学E-mailアドレス宛にメールを作成してください。

    件名は「(氏名)更新講習受講予約」とし、必要事項を入力したExcelファイルを添付して送信してください。

  3. 3.予約完了

    *受信確認後、本学から予約受付完了メールを返信いたしますので、ご確認ください。ただし、本学休業日(土、日曜日)の受信確認メールの返信はないことをご了承ください。

    *申込み送信後、5日以上返信がない場合、再度送信していただくか、お問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

10. 受講申し込みの方法について

  ・受講予約決定された場合

  6月19日以降、「受講申込書」と「受講料振込票」を郵送いたします。
受講料振込み、申込書の提出等していただき、受講手続きが完了となります。

  ・期限:平成29年6月30日(金)まで

  ※ 受講取りやめの場合、必ずご連絡いただきますようお願いいたします。

  ※ 一旦振り込まれた受講料および書類は返還できません。

11. 講習実施要領等について

受講決定者には、7月中旬に「講習実施要項」「シラバス」をお送りする予定です。

12. 各講座における講座の講義題目と担当講師

  講座 講義題目講師
8/19 講座①子どもの発達と生活をめぐる発達心理学の最新知見 中川 伸子
(岩国短期大学 教授)
講座②障がい児と共に生きる―特別支援教育の最新事情 田中由美
(岩国短期大学 非常勤講師)
講座③ 我が国や世界の幼児教育をめぐる動向と新しい時代における子供観・保育観 山縣明人
(岩国短期大学 教授)
8/20 講座④ 幼児教育の現場における異文化理解 中原  功一朗
(関東学院大学 教授)

13. スケジュール

8月19日(日)
(必修領域)
9:00~ 受付
9:45~10:00 学長挨拶
オリエンテーション
10:00~11:40(100分) 講義①
昼休憩(60分)
12:40~14:20(100分) 講義②
休憩(10分)
14:30~16:10(100分) 講義③
休憩(20分)
16:30~17:30(60分) 講義①~③の試験
17:30~17:50 受講者アンケート、事務連絡
8月20日(日)
(選択必修領域)
9:00~ 受付
9:45~10:00 学長挨拶
オリエンテーション
10:00~12:00(120分) 講義④-1
  ・コミュニケーション
  ・文化、言語、思考
昼休憩(60分)
13:00~14:30(90分) 講義④-2
・異文化理解・異文化コミュニケーションのための基礎知識
・異文化理解 異文化コミュニケーションを行うための心構え
休憩(10分)
14:40~16:10(90分) 講義④-3
・日本国内での日常生活にも生かせる異文化コミュニケーションの知識と技能 
・異なる言語を使用する者同士のコミュニケーション:意思疎通のための努力とその限界、限界への対応
休憩(20分)
16:30~17:30(60分) 試験
17:30~17:50 受講者評価アンケート、事務連絡

14. 試験

各講座100点満点、60点以上を合格

受講修了認定試験に合格された方には、必修領域、選択必修領域の修了(履修)証明書を発行します。

15. 有効期間の更新

必修領域6時間以上、選択必修領域6時間以上、選択領域18時間以上の合計30時間以上の修了(履修)認定を受けた方は、修了確認申請期間内に勤務する幼稚園等が所在する都道府県の教育委員会(免許管理者)に各自で申請してください。

免許管理者より、更新講習修了確認後、修了確認証明書が発行されます。これを受け、更新完了となります。

15. その他

台風などの自然災害の影響等で、講習の実施が困難であると判断された場合、各開講日前日15時に電子メールおよび本学ホームページで中止の連絡をします。

中止の場合の予備日は、次のとおりです。

必修領域・・・・・8月27日(日) 選択必修領域・・・8月26日(土)

教員免許状更新講習についての お問い合わせ先

岩国短期大学 学生支援課 免許更新講習係

〒740-0032 岩国市尾津町2丁目24-18
電話:0827-31-8141
MAIL:kyomu@iwakuni.ac.jp