保育のスペシャリストをめざして

トップページ > 高大連携プログラム

  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 地域の方へ
  • 採用担当の方へ

高大連携プログラム

保育者をめざす高校生のみなさんの夢を実現するために

    岩国短期大学 幼児教育科では、保育系に進学希望をもっておられる高校生の方を対象とした
   「高大連携プログラム」を行っています。
    このプログラムは「ワクワクドキドキの保育セミナー(45分×3回シリーズ)」・「こころとからだのワークショップ(2回シリーズ)」・
   「今から知っておく保育入門(45分)」の3つのコースを設けています。
 ぜひとも本学の高大連携プログラムをご利用いただき、保育者を目指す高校生のみなさんの夢の実現にお役立てください。

 

平成29年度 高大連携プログラム          高等学校へ出向いて授業を行う高校生対象の講座です。

ワクワクドキドキの保育セミナー
<45分×3回シリーズ>
【セミナー1】

保育者は魔術師
<講義 45分>
保育者は、幼児の生きる力を人や物のいのちとつなぐ役割をします。すると、幼児はいのちの光と熱を発してきます。保育者が魔術師である理由はそこにあります。その原理と方法を楽しくお伝えしたいと思います。 幼児教育科
     教授 山縣 明人
【セミナー2】

子どもの夢中を引き出す
<演習 45~60分>
大量の紙コップを使って、並べたり積み重ねたりする造形遊びを行います。子どもは何事も夢中になって取り組む保育者が大好きです。夢中になる意味を一緒に考えてみませんか。 ※受講人数20名程度 幼児教育科
     教授 半 直哉
【セミナー3】

保育者のよろこび
<講義+演習 45分>
幼稚園や保育園での子どもたちの生活の様子や保育者の仕事について、保育者のよろこび等を紹介します。また、折り紙を使って子どものあそびも体験します。 幼児教育科
     准教授 佐々木 和美
こころとからだのワークショップ
<45分×2回シリーズ>
【ワークショップ1】

からだでわくわく表現ワークショップ
<演習 45分>
演劇的手法を用いたワークを行い、保育者に必要なコミュニケーション力や想像力を高め、表現力の育成を図ります。 幼児教育科
    准教授 朝倉 なぎさ
【ワークショップ2】

からだほぐし運動
<演習 45分>
多様な動きを体験することで、体を動かす楽しさや心地よさを身につけます。みんなで楽しく動かしてみませんか。 幼児教育科
     講師 西本 裕子
今から知っておく保育入門
<45分×1回シリーズ>
【講 座1】

子どもの願い・子どもの心
<講義 45分>
小さな子どもも願いをもち、心を育みながら周りの世界に立ち向かっています。子どもの心について解説します。 幼児教育科
     教授 中川 伸子
【講 座2】

あなたの相談援助活動
のふりかえり
<演習 45分>
保育者が保護者のエンパワーメントを生かして、課題の解決に取り組む大切さをみなさんと情報交換をしてみたいと思います。 幼児教育科
     教授 正長 清志
【講 座3】

ことばの遊びとしくみ
<講義 45分>
子どもがことばを身につけるための遊びを紹介しながら、言語を習得するプロセスや構造についてお話しします。 幼児教育科
    准教授 二宮 智之
【講 座4】

保育現場で活用する
パソコンの知識
<講義 45~60分>
保育現場では園だよりや案内文などを作成します。コンピュータを使ってできる事例等を紹介します。 幼児教育科
    准教授 竹野 博信
【講 座5】

わくわく音楽遊び
<演習 45分>
みんな de リトミック
まずは子どもになりきってリトミックを楽しもう。
幼児教育科
     講師 井上 美佳
【講 座6】

「なぜ?」を大切に
<演習 45分>
子どもたちは好奇心がいっぱい。一緒に楽しく科学することを体験しましょう。 幼児教育科
     講師 杉山 充

 ※この講座は無料で行います。○○○○○○○○○○○○○

※講座の日時や内容または時間等については相談に応じます。

高大連携プログラムについてのお問い合わせ

岩国短期大学 入試広報センター

〒740-0032 岩国市尾津町2丁目24-18
電話:0827-31-8141  FAX:0827-31-8143
MAIL: